ちょこっと感動日記


毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

追悼!プリンス



またもや 贔屓のアーティストの悲報が 伝わってきました。2016年 4月23日の新聞に プリンス(本名・プリンス・ロジャース・ネルソン)が21日、ミネソタ州ミネアポリス近郊の自宅のスタジオで意識を失った状態で見つかり、間もなく死亡が確認された。57歳。として伝え、「独創的で影響力のある伝説的なミュージシャンの死」と衝撃をもって報じた。死因は明らかになっていないとのこと。



 80年代 マイケル・ジャクソンと ライオネル・リッチースティーヴィー・ワンダーとともに 黒人の音楽シーンを 引っ張ってきて 独特の声と 彼が作りだすリズム 曲の独特な展開が 大好きでした。ギターのスタイルは 時にはジミヘンを 思い出し 曲は スライを 思わせるほど ファンキーで かっこよかったです!(当時 私は 勝手に 四天王 と呼んでいました。この4人の音楽は 絶対 裏切らないと 信じていました!)


 私が 初めて プリンスと出会ったのは FMで プリンスという名の ありきたりというか ふざけているのか わからないミュージシャンの <1999>と言う曲からでした。名前も そうやけど おもろい曲やなあ!と。



 その次に出た 1984年の「Purple Rain」で 大ブレイクします。ビートに抱かれて -< When Doves Cry>で始まり <Let's Go Crazy><Purple Rain>と 怒号のヒットを連発しました。プリンスの良さは なんていうか どの曲も 独特のリズムが 浸みてくるんですね!



 プリンス主演の映画<パープルレイン>も あたります。当時 もちろん観に行きました。曲も効果的に使われていました。



 次に出たのが 1985年のAround the World in a Day」というアルバム!。<Raspberry Beret><Pop Life>などの いい曲が 入って大ヒットを 記録。

1986年にはParade」というアルバムを出し Kiss>というめちゃくちゃカッコいい曲がありました。


この3作は プリンスのバンド<レヴォリューション> 作っていて ギターのウェンディや キーボードのリサが プリンスの両腕となり 本当にいい感じでした。



プリンスの1985年の映像です!↓ ↓ 一番 脂が乗り切っていたころです!



Prince - Purple Rain (Live at American Music Awards, 1985)





 

 

そのレヴォリューションとともに <Prade Tour>で とうとう大阪にもやってきてくれ 大阪城ホールのライブにも もちろん行きました。1986年 9月のことです。


当日は 前座が 当時 <グラマラス・ライフ>が ヒットしていたシーラE.で 立ってドラムを たたき 歌うという 彼女のスタイルで シンバルを なぐるは 蹴るわの パフォーマンも披露してくれました。そのあと プリンスが 登場し 大いに盛り上がったのは 言うまでもありません!!最後に 観客に向かって 白いバラを投げ込んでいた姿は 印象的でした! ミネアポリスの 人は こんな粋なことをすんねんねえ!(笑)




私が 熱心に聴いていたのは この辺まで。 そのあとは 自分たちミュージシャンの自由や報酬を訴え 名前を 記号みたいな文字 

symbolで 現わしたり と音楽以外でも 異色でした。(私の名前も 真似して 記号を考えたことがあります。笑)






 1996年には バックバンド「ニューパワージェネレイション」のダンサーであったマイテ・ガルシアと電撃的に結婚したり 音楽的なサポートをきっかけに、急接近したラリー・グラハムの影響で、エホバの証人に傾倒していったこともありました。

 

 


エピソードとして DJのピーター・バラカンさんの話では ロサンゼルスのあるスタジオにいると リムジンで 白のスーツで固めた集団が やってきて それらが なんとプリンスの集団だったということです。 たとえ スタジオでも 常に白のタキシード姿で正装して 自ら緊張感を演出していたという話も プリンスらしいですね!



 

ザ・タイム、やアポロニア6シーラEなどを 手がけ 一時期 プリンス・ファミリーと言われていた時期がありました。プリンスが 絡んだ音は 聴いてすぐにわかるほど 印象が 強いものが多かったです。白人のガール・グループ、バングルズがヒットさした<Maniac Monday>なんか これ絶対プリンスや!とうなずける特徴がありました!


悲報を聴いてから プリンスの音楽ばかり 聴いています!今聴いても 全く 古さを感じさせない音楽で 新鮮です!


プリンスの思い出でした。楽しませてくれて ありがとう!


御冥福を お祈りします!合掌!

 

最後まで 読んでいただき ありがとうございました!

 明日も 絶対 いい日になりますよう!

 

 

 

  



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。