ちょこっと感動日記

毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

京都・平等院、伏見稲荷大社に!



 

 大学受験で 一年浪人していた娘が 受けた最後の試験が見事 合格! 親として やっぱり ホッと一息。理科系の工学部で 文系だった私とは 全く分野が違うのですが  頑張ってほしいと思います!。
 今回は お疲れさまでしたということで 連れ出って 二人で京都ツアーに 行ってきました。まずは 京阪電車 中書院駅から宇治線に乗り 終点の宇治駅で降り 10円玉のデザインでお馴染みの 世界遺産 平等院に 行きました。数年前に 改修工事があり 朱色の色鮮やかさに まずは 圧倒されてしまいます。その昔 平安時代に 藤原頼通が 極楽浄土を 現世に表そうとした寺院だそうです。








 
 その参道で 老舗の駿河屋さんで お団子を いただきました。なんと80円!
宇治は やっぱり お茶の産地なんですね! 始終いい匂いが 漂ってます。





 
 次は 京阪電車を 乗り継いで 伏見稲荷駅に着きました。参道を歩いていると 平日の午後2時ごろだというのに やたらと人が多くいて それも 神社・寺 特有の年配の多くの方が ほとんどいません。稲荷神社なので 狐に 騙されているような感覚でした。まさかとは 思いますが(笑)


ここでも 鮮やかな朱色の千本鳥居のトンネルを ひたすらくぐりぬけて歩きます。
最近は 京都市内のあちこちで 着物のレンタルがあり 外国人や日本人の女性の着物姿が 見れますが ここでも 参拝している人が多くいて 急な山道は すごく歩きにくそうに 見えましたが 気のせいでしょうか?!










山を一周すると 約4キロになるということですが 結構 勾配が強く 到底 頂上までは きつかったので 途中で 引き返して 降りてきました。規模の大きさに 改めてびっくりさせられました。先ほどの 若者が多く 年寄りが 影を潜めているわけが なんとなく わかる気がしました。こんなしんどい坂は あまりにも過酷すぎですよね!(笑)



 帰りの参道で 昔ながらの古い店があり きつねうどんと おいなりさんのセットを 娘と注文しました。きつねうどんも おいしかったですが おいなりさんの美味しかったこと!きつねさん ありがとう!!



 伏見稲荷に行ったのは 初めてだった娘も 喜んでくれて よかったです。最後は 祇園四条駅で降りて 八坂神社で 受験合格のお参りを済ませ 鴨川を 渡って 四条河原町駅から帰路につきました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。