ちょこっと感動日記

毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

Jリーグ8節 セレッソ大阪vsFC東京

 
  

 久々 セレッソ大阪の試合に 行ってきました。小雨交じりでしたが 大変熱いゲームでした!ダービー以上に 東京者には 負けたくないと 大阪の意地が そこには ありました!!


 サッカーJ1リーグは 昨年 残留争いで 何とか降格を 免れた サンフィレッチェ広島が なんと7勝1分け負けなしで 首位を 突っ走っています。去年まで ガンバ大阪にいた パトリックが 奇跡の大復活で 大活躍して 盛り上げています。


 気になるセレッソ大阪は 開幕当初は 勝ち切ることができなくて どうしたのかなあ?と 心配していたところ 徐々に 波に乗ってきて 現在 3連勝で 第4位まで 順位を 上げました。一方 ガンバ大阪は 早くも6敗し 降格圏内の最下位18位に 沈んでいる状態です。



 そんな中 4月14日に 大阪のヤンマー・スタジアム長居で セレッソ大阪vsFC東京のゲームが 行われ 応援してきました。FC東京は 現在3連勝中の3位です。ともに ここにきて 絶好調同士の対決になり とても楽しみな一戦となりました。
日本代表監督のハリルホジッチの後をついで 監督に就任した 元ガンバ大阪監督の西野さんも 視察に来ていて 引き締まった内容が 期待されます。  


スターティング・フォーメーションは


 
 

 今日のボランチで ⑥山口蛍と組むのは 期待の㊳西本。怪我から復帰の⑩清武は ベンチスタートですが 日本代表に 絶対入ってほしいので 西野さんの前での 活躍が 期待されます。






 一方の昨年は ガンバ大阪で 指揮を執っていた 長谷川健太監督率いる FC東京は ⑨ディゴ・オリヴェイラは ベンチスタートで 16歳の天才 ⑮久保建英も ベンチに 入っていて いつ 出てくるのか どんなプレーをするのか?敵ながら とても 楽しみです。 





 この試合は 大阪市民感謝デイということで 事前に申し込んだ 先着5000名は 無料ということで ホームサポーター席は ピンク一色 セレッソ・サポーターが 埋め尽くしています。そんな中には 私のように 1人で 見に来ているだろう人も 結構いたりして よく話かけたり 話しかけられたりします。今日も となりにいて 席を 開けてもらった おっちゃんと セレッソ談義で 盛り上がりました。ゴールした時は 握手して いっしょに 涙を 流して 喜びあったりと まるで戦友同志といった 趣があります。


 前半は 激しい攻防の中 惜しい場面も お互いありましたが 0-0。後半になると お互いのカードを 切ってきます。セレッソは 清武、山村、ヤン・ドンヒョン、FC東京は ディゴ・オリヴェイラ、太田宏介、そして ⑮久保建英が 投入されます。久保は セレッソ 高木に 体当たりされて 吹っ飛んでしまったシーンがあり 笑ってしまいましたが ゴール前では 鋭いドリブル&パスは 十分 脅威になっていて ひやひやしました。


0-0で すごく引き締まったゲームでしたが 後半29分に セレッソ高木が ゴール前で GKとDFの連係ミスを突き 先制点を 奪いました。この1点が 決勝点となり セレッソが 勝利!ついに 3位に 躍り出たという うれしい結果になりました。





 西野さんには どう映ったか知りませんが 杉本健勇の強い体感や 山口蛍の安定感、少しの時間でしたが 清武の優れたサッカーセンスを 日本代表に 組み込んでほしいなあ と 思います。



 


 スタジアムを 出る頃には かなり大粒の 雨が 降り出してきました。
セレッソの勝利という結果になる一方 ガンバ大阪は 新しくJ1に昇格した 長崎に 0-3で 負けたという残念な知らせが ありました。昨年まで ガンバにいて トップチームでは ほとんどプレーしなかった 中原選手に 1ゴール1アシストと 決められ 悔しい思いです。 



 次回の セレッソは 17日に 中国で ACL 広州恒大との一戦があります。この試合を とれば トーナメント進出できるので 4冠のためには 是非とも 勝利してほしいと思います。そして 21日は 吹田パナソニックスタジアムで 大阪ダービー、ガンバセレッソがあります。もちろん 行く予定です。いつもどおり 心境は 複雑です。


ますます 盛り上がる(ひとりで 笑)サッカーでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。