ちょこっと感動日記

毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

新スタジアムで観たJリーグ開幕戦 ガンバ大阪vs鹿島アントラーズ!

 2016年2月28日 大阪、吹田市の万博公園内にある 住民や企業の寄付で完成した新スタジアム、 市立吹田サッカースタジアムでの ガンバ大阪ホーム・ゲームでのJリーグ開幕戦、ガンバ大阪vs鹿島アントラーズに 行ってきました。



 大阪モノレール、万博公園駅から 歩いて15分の距離にある 新スタジアムを サッカー・ファンはどれほど 待ち望んでいたでしょうか!やっと完成したスタジアムは サッカー専用ということもあり 客席との距離が 真近で 迫力と熱気が 伝わってくる素晴らしいスタジアムでした。行ったことはないですが テレビで観る鹿島スタジアムの様な雰囲気があります。



  今回 私の座席は 記者&関係者席の真横の上段で 相手の陣内を攻めている時や オフサイドの模様、フォーメーションが 実に見やすく 観る楽しみが増えたような そんな気がしました。今回もいっしょに行った ガンバフリークの高校時代からの友人が チケットを とってくれました。センスの良さに感謝いたします。


 
  
ゲームが 始まる前に 新スタの中を 少し見物しました。


ガンバ・グッツ売り場です。大勢の人が 群がっていました。



 通路の表示には コンクリートに そのまま 書かれています。無駄なものには お金をかけない主義が 出ています。





 キッズルームも 新設されています。Jリーグ・フリークには 若い世代が多いので 少しでも安心して見られるのは 大変いいことですね!




 試合前のセレモニーです!花火も 打ち上げられました。



さてゲーム開始です!
ガンバは、3日前のACLでの疲労もあり FW宇佐美貴史とFWパトリックがベンチスタートとなり、新加入のFWアデミウソンとMF藤本淳吾を先発起用。最前線には長身のFW長沢駿が入りました。一方のアントラーズはMF柴崎岳が先発。代表にも呼ばれているMF金崎夢生も入りました。



 鹿島がやや押し気味に試合をすすめる中、G大阪はアクシデントに見舞われます。28分ファールを受けたDF丹羽大輝が右鎖骨骨折で退場。32分にU23でも活躍のDF井手口陽介が投入されるが 決定的なチャンスに なかなか恵まれません。




   後半になり G大阪は65分、大森に代えて 待ちに待っていた宇佐美を投入。突破を期待していたのですが いまいち調子に 乗っていなく 不発に終わります。対する鹿島は 72分金崎からのパスをエリア内で受けたカイオがゴール前にクロスを入れると、走り込んだ鈴木に叩き込まれ、ネットを揺らされてしまいます。





終盤も G大阪が最後まで得点を奪うことはできず、試合は1-0で終了。2016年のJ1リーグ開幕節は 黒星に 終わってしまった。


新スタに気をとられているうちに 試合内容は パッてしない観所がほとんどなかったゲームで 気分も すっきりしませんでした。 でも これもまた サッカーなのだということで 楽しい一日でした。ちゃんちゃん!!










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。