ちょこっと感動日記


毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

天王寺界隈 散歩する!<前篇>


  同じ職場で いっしょに働いていた 音楽と酒が ’三度の飯より好き’という仲間 4人が集まり 普段 行かないところを 散策するツアーが この時期の恒例になっていて 楽しみにしています。


 たいがいは 京都界隈の 中古CDや、安くてうまいものを求めて 新名所、珍しい乗り物、レトロな街並み、温泉めぐり、寺めぐり、神社めぐりなど 興味あること なんでも、おもろいと思った所を廻ります。いわば おっさんの遠足です。 


 今年は メンバーの一人が 早期退職がきまり 送別会も兼ねて 楽しもうということで 近場の天王寺界隈に 決定しました。企画は 私がやりました。もっとDeepな大阪を 知りたいという方のは きっと参考になるでしょう!ほんまかいな!そんな あほな!!(笑)

 


 

 

 まず最初に行ったところは 今の時点で 高さ300mで 日本一の あべのハルカス。地上60階から 大阪を一望できます。すぐ隣にある天王寺動物園が丸見え!ライオンが あくびしているのが 見えました!(うそです!)走っている電車は Nゲージのようでした!

 

 59階の中庭は 落ち着いた雰囲気で 気持ちいい風が 吹いています。 

 こんな お店もあります。ちょっと意外です!!

 

 

 

そろそろお昼時です。少し北上して 谷町6丁目まで行き  昨年発売された大阪・京都のミシュランで 一つ星をとった老舗の蕎麦屋 文目堂 昼食を 取りました。

 

 

店の中は すごく落ち着いた雰囲気です。接待風のお客も ちらほら見受けられました。

 

仲間の一人が注文したざるそば です。これに 蕎麦湯が ついています。

 

 

私が 注文したたぬきそば。うどん派なので おそばは めったに食べることがありませんが とても おいしかったです!

 

 

 

 

 

 次に行ったのが 万城目学さんの小説『プリンセス・トヨトミ』 有名になった 空堀商店街に 足を踏み入れました。

 

アーケード内が 坂道になっているのも 珍しいです!

 

 

 

 小説では 大阪城と空堀商店街は 地下道でつながっていて 豊臣秀吉の末裔が ここまで 逃げてきた とありました。本当にありうるかもしれません!!

 

 

 そこから 西に向かって歩くと 生玉神社があります。いろいろな神様が 並んでいて そのうちの一つが 芸事に達者になる神様。

 

 

 古そうな木々が たくさん並んで いるのを見ると その下に 上町断層が通っているなんて とても信じられません。

 

 

さらに西の方に 歩いて行くと 大阪の天下の台所 黒門市場があります。

 

以前は なかった 海鮮物の試食するところが あちこちにあり その場で 食べることができます。中国系の人たちが 大勢いて にぎわってます。

 


 

無料休憩所が あるのは 少し笑いました。ここでも 外国人らしき人たちが大賑わい!

 

後篇に 続きます!


後半は 大阪のシンボル 通天閣の真下を通り、ビリケンさんで 有名な 新世界へと 進みます。この先には ちょっと やばい飛田新地へと 新入!乞うご期待!



 


 


 






 


 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。