ちょこっと感動日記

毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

祝!6回目のW杯出場 決定!


 ワールドカップ最終予選の残すところ2試合で 今日のオーストラリアに勝利すればワールドカップ(W杯)出場が決まるという大一番 日本中が 期待している中 TVで 応援していました。サッカーは やはり ワールドカップが 世界で一番の本気の戦いなので 絶対出ないといけないものなのです!


 選手、監督も重圧がかかるこの大一番 ハリルホジッチ監督は 27人の中から状態のいい選手を 選んだとコメントして 選ばれたのは この11人!
オーストラリアは コンフェデ杯で 世界と戦って 自信をつけたといわれる3バックで 挑んできました。それに 対応した 4-3-3というシステムに 変更しての布陣を 選択してきました。


その采配が 見事に 当たります!最後の最後までボールを追い走ったSF⑮大迫、2列目の左⑭乾。右の⑱浅野、インサイド・ハーフの②井手口、⑯山口の5人が すごくいい動きをしていて 今日は 気合入っとんな!と すぐにわかりました。初めから そんな状態は 最後まで 持たないのが日本の特徴なのですが 今日のゲームは 気温22度、湿度50%と 比較的 動きやすいコンディションで 試合終了まで 集中して 途切れなかったところが 一番よかったと思いました! 




ご存知のとおり 前半41に ⑤長友のクロスから ⑱浅野が押し込み 先制!後半82分には 交代で入った原口より ボールを受けた ガンバ大阪 期待の21歳②井手口が DFを3人かわし ゴールに 突き刺して 2-0!今日の日本代表は ここからが 違いました!3点目を カウンターではなく 本気で 狙っている攻撃姿勢がありました。
オーストラリアは 長身のエースストライカー⑨ユニッチや 幾度となく日本が泣かされた日本キラー④ケーヒルを 入れてきましたが しっかりしたマークが 徹底されていて 0封に抑えきることができました。そのまま 終了!2-0で勝利!


 もし今日負けていたら 5日後のアウェーのサウジアラビア戦での 灼熱地獄の中 引き分け以上に ならなければいけなかったし それでもだめなら A組の3位 多分 韓国が 来るのでは?と 予想されてますが 対決し 運よく勝利したところで 大陸間プレーオフで 南米カリブの国との対決が待っています。これも 予想になりますが アメリカになるのでは?と言われていましたので 本当に 茨の道 だったわけです!


期待していたセレッソ大阪の杉本健勇選手、本田圭佑選手、香川真司選手は 出場しませんでしたが 勝利に必要な要素が 必ず必要な時が 来ると思います!その時まで 絶対に 闘志を 持ち続けてほしいと思います。


問題は これからで 本戦に 行けるからと 喜んでいる時代は もう終わったと思います。どうやって 勝っていくか?ということです!
もちろん これからも 応援していきたいと思います!


とりあえず 今日の勝利 おめでとう!!
そして 感動を ありがとう!









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。