ちょこっと感動日記


毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

現代のBillyJoel!チャーリー・プースのデビューアルバム



 最近のヒット・チャートから 少しの間 お付き合いください!今年のサマソニの出演も決まったチャーリー・プースの 満を持してのデビュー・アルバム『ナイントラックマインド』が 少し前に 発売されました。これが なかなか メロディアスな曲が 多く詰まっていて 少しレトロな感じがしていて よく聴いています。新しい才能が 出てきてうれしい限りです。現代のビリー・ジョエルとは 少しいい過ぎかもしれませんが 将来 なりうる可能性が 大いにあると思っています。なんせ ピアノマンなのですから!

 

 

 

昨年 全米12周連続1位という大ヒットを記録したラッパーのウィズ・カリファの<シー・ユー・アゲイン(feat. チャーリー・プース)>では 彼の印象的なイントロのピアノで始まり ソウルフルな歌声と 印象的なサビの虜になって何度もリピートして 聴きました。(途中のラップは 変化球ですね!)


Wiz Khalifa - See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack


 


 

 


 その次のヒット曲は 2015年2月にデビュー・シングルとなった<マーヴィン・ゲイ>メーガン・トレーナーをゲストに迎え、1970年代~80年代に活躍した伝説のソウル・シンガー、マーヴィン・ゲイをモチーフにした曲。私の好きなメーガン・トレーナーと歌って はもってるのと マーヴィン・ゲイを リスペクトしているだけで 私にとって 充分満足です。MVは 少しやり過ぎかなという感じがしますが。(笑)


Charlie Puth - Marvin Gaye ft. Meghan Trainor [Official Video]


 


 

 

 

 

 

 1991年12月9日 生まれのニューヨーク州出身のシンガーソングライター、チャーリー・プース(Charlie Puth)は 2011年に カヴァー曲コンテストに応募し その中で Adeleの<Someone Like You>のカヴァーが 気にいられ レコード会社と 契約。他にYouTubeでは 色々な人たちのカヴァーが  アップされています。2013年にはバークリー音楽院を卒業。


Adele - Someone Like You By Charlie Puth & Emily Luther

やっぱり Adeleは 歌いきる歌手で シンガーの王道を行っているので チャーリー・プースの良さが より出るのだと思います。


 

 

 

 

Charlie Puth - One Call Away [Official Video]


 この曲<One Call Away>が アルバムのオープニングです。いいセンスしています。聴いていて 気持いい曲です。アルバム中ほどに入っている<Up All Night>は ピアノで始まるビートルズの<Let It Be>を 思い浮かべてしまうほどです。これも チャートの常連の人気者 セリーナ・ゴメス(超美人)とも デュエットしている<We Don't Talk Anymore>も 入っています。

 

 

 

 

 

 

未来形のポップ と言われ 期待されているチャーリーくんに これからも期待しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。