ちょこっと感動日記

毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

京都・中古レコード屋巡り

 8月9日 少し足を延ばして 京都に 中古レコード屋巡りを してきました。少し前には 気にいった店が 沢山あったのですが インターネットの影響で 探し回らなくても いとも簡単に 手に入れることができるので 店としては 成り立たなくなってしまうのか ずいぶんと数が減ってしまいました。



中古めぐりは ネットで探す楽しみとは 違う良さがあり 音楽ファンにとっての宝探しは 楽しい時間です。


 今日巡ったのは 3件。京阪三条で 降りて まずは チェーン店のブックオフ。99.5%は カスですが たまに 掘り出し物が 驚くような 安い値段で 売っているので ついついチェックしてしまいます。500円コーナーで マイルス・ディビスが まだ チャーリー・パーカーのバンドにいた頃の初期の音源集と カントリー界の 美人3人組 ディキシー・チックスのベスト盤を 見つけ ゲット!




次に向かったところは そこから 三条大橋を渡ってすぐのところにある 老舗の中古店 ブーツィーズ。ここでは フランスの植木等と言われているアンリ・サルヴァドールの 晩年の復活作<Chambre Avec Vue>をゲット。人生を すべてわかっているという趣を 感じさせてくれるもので ’粋’な しゃれ爺の盤。




ラストは そこから少し離れた五条大宮にある 知り合いの店 エンゲルス・ガール。久々でしたが 相変わらず 興味あるCDやレコードが 所狭しと 並べられている空間です。いつも そこで 気に入りそうな盤を 選んで 全て視聴させてもらえ お勧めの盤も 紹介してもらえます。ノンジャンルですが いいものはいいという つぼを得たスタンスは 私と似ているので 話がかみ合います。




その中から Vashti Bunyan<Some things Jusy Stick In Your Mind>という1970年頃の音源を集めたものを 散々迷った挙句選びました。アイリッシュの匂いがしてくる 透き通った女性ヴォーカルで ギターもシンプルで かっこよかったし それにこのジャケットが なんとも言えません!知人の店長の話では デビュー盤を 作ったが プロモーションで あちこちと回るのが嫌で 一枚だけで終わったとか。




今日 ゲットしたものは 合計4枚。昔に比べると 少なくなりましたが 今は これで充分!当分は 繰り返して 何回も聴いて 楽しみたいと思います。





  


 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。