ちょこっと感動日記

毎日のちょっとした熱~い感動を綴るマイブーム日記。音楽、本、マラソン、映画、サッカーのこと あれこれ!

覚醒中!がんばれ!宇佐美貴史


 ガンバ大阪時代から ずっと応援している ドイツ・ブンデスリーガ2部 デュッセルドルフの宇佐美貴史選手が 11日に行われた敵地での第26節デュイスブルク戦で 4試合連続ゴールを 決めたという朗報が 伝わってきて やっと、ここまで きたのか!と 大喜びしています。


 ガンバ大阪の完成品と言われている 天才ストライカーは 2011年ドイツの名門 バイエルン・ミュンヘンに 移籍しましたが 出場機会に恵まれず ホッフェンハイムに 移った後 古巣のガンバ大阪に 復帰しました。大活躍の後 再度 海外に 挑戦したのは やはりドイツで アウクスブルクに 移籍しましたが またもや 出場機会に 恵まれませんでした。鳴かず飛ばずの状態が ここでも続いたのち ついに ブンデス2部の フェルトナ・デュッセルドルフに 移籍を 決意します。デュッセルドルフの街には 日本人のコミュニティがあり 家族思いの宇佐美にとっても 安心できる場だったのでしょう。


二度目に ドイツに渡ってからは 慣れない守備も 積極的に 取り組んだり 日々の練習にも 真剣に取り組み 試合出場がなくても 腐らずに 前を向いて 精神的にも 強く成長した 常にポジティブな宇佐美の話題が 伝わってきました。


ブンデスの2部リーグは ちょうど日本のJリーグと同じくらいのレベル(神戸のポドルスキー談)で ここならできそう!と期待していましたが 出場機会は 少しはあるものの いまいちで 先発して活躍するというわけには まだまだでした。


1位を ギリギリ守っていた中 活躍していたベルギーのFWラマンの怪我の影響で 出場機会が やっと宇佐美に 回ってきたというわけです。




今年1月に 同じく 出場機会を求めて ヘルタ・ベルリンから やってきた原口元気は 加入後すぐに ゴールも決め 早くもチームの信頼を得ましたが 接触による脳震盪で 少しの間 欠場が続きました。その元気の分も 点を取るという 意気込みが 宇佐美に変化を もたらせます。





 ザンクトパウリ戦で 宇佐美が ゴールを決めた場面で 元気が ベンチから 出てきて 宇佐美と 抱き合うシーンは 目頭が 熱くなるほど うれしかったです。↓↓



宇佐美貴史 素晴らしい ゴール! フォルトゥナ・デュッセルドルフ vs ザンクトパウリ 04/03/2018 HD


 



 そして 冒頭の4試合連続ゴールのシーンです。相手の裏を狙い 枠内に決め込むゴールは ガンバ時代に 何度も見た光景ですが ここにきて やっと 本来の姿が 戻ってきて 宇佐美らしさを 観ることができ 感無量です。↓↓




宇佐美貴史 素晴らしい ゴール 90分! フォルトゥナ・デュッセルドルフ vsデュイスブルク 11/03/2018 HD 止まらない宇佐美貴史!4試合連続ゴール





 私の職場の中や周りでは サッカーのことが話ができる人は ごく限られていて 少ない中で (野球と競馬ファンが やはり多いです)色々な見方やファンの人がいますが ガンバが生んだ天才ストライカーのことを 悪く言う人は なぜか いなくて いつも応援していて 大阪人の心を とらえてるなあ という感じがします。  



 ここにきて 状態のいい日本人コンビのツーシャドウ 右、宇佐美と左、原口が入り いい動きも 影響してか チームも 1位に返り咲きました。このまま1位でいくと 活きこんでいる 宇佐美のインタビュー記事を読んでいると ファンとして ようやく ここまで 注目し始めたことに うれしさを 感じますし えらい長かったなあ!と感じます。 


 原口元気のおかげで 運も味方してか どんどん調子を上げて 覚醒した宇佐美貴史選手は きっと ハリルの目にも 映っていることでしょう。原口元気とともに 代表復帰も もしかしたら あり得るかもしれません。栄光と挫折を繰り返し 苦悩の日々を 乗り越えて 次に見据えるのは ワールドカップの舞台だと 私は 信じております。どうか このまま いい活躍をしてほしいと さらなる応援を 続けたいと思っております。


過去の宇佐美の応援メッセージです。↓↓ どうかご覧ください!


    
























×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。